アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめ商品
おすすめリンク

その他リンク

<< 一ヶ月が早い | main | RunDLLのエラー対応 >>
K塾訪問

UPS電源の異常でK塾を訪問(塾長のK君は中学高校の同級生)

UPS電源とは無停電電源装置とも呼ばれていて、落雷などで急に停電になった時、バッテリーがら数分間電源を供給する役目を果たします。そのUPSが「ピー」という音をだしそこに接続しておいたハブがおかしくなったと、昨晩TELがありました

今日行ってみると、ハブをUPSから切り離し、電源を一旦切り再度入れるとネットはOKになったとか

「ピー」音は内部のバッテリーをOFFにすると消えました

そもそも、このUPSとハブはどこから・・・

聞くと、あやしい業者から7年リースで購入しているとのこと(まあ、だまされた口ですが・・^^;)

そのリースももう切れるので、

「リース会社から必ず封書かはがきで再リースの案内が来るので来たら知らせて」

「分かった」

以前も同じような契約を寸前で止めたので、彼も分かっていました

UPSは返却か処分、ハブはこっちで購入、あとWin7のノートPCも古いので新しく買いたいということなのでまた連絡することに

塾の話になって今年の状況を聞くと

市内のH高校(自分の母校)のレベルがかなり下がっていて、中学でもできる子は隣市のY高校やT高校に行くとか。2016年度から学区の縛りがなくなったためですが、実際はその縛りがなくなる前からレベルの低下はあったそう

「まあしょうがないけどね、それよりも大学受験の時のコロナが心配」

確かに、大事な時に生徒達はかわいそう。みんな体調管理に気を付けて頑張ってほしいものです

| トラブル対応 | 18:42 | comments(0) | - |
コメント
コメントする