アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめリンク

その他リンク

<< お問い合わせ | main | カスタマイズの依頼 >>
奥様の訃報

申告用の資料作成のためソフトの使い方を教えてほしいと、以前仕事でお世話になっていたMさんがいらっしゃいました

そこで開口一番、「先週、女房が亡くなった」

奥さまには10年以上前に一度だけお目にかかったことがあるだけで、お顔はよくは覚えていませんが高校の先輩ということは覚えています(Mさんも先輩です)

「ガン」だったそうで昨秋に気づいたときはもう手遅れの状態だったとか

健康診断は受けていらっしゃらなかったそうです

いつもは明るいMさんもさすがに「寂しい」と意気消沈されておられましたが

幸い仕事の方は忙しいようで(数年前に独立されました)

「絶対俺の方が先に逝くかと思ってたのになあ・・まあ仕事で紛らわすしかないよな」

昨日の神戸のシステム担当者さんの件といい、身近な人から「人生の終わり」を感じさせられるとやはりいろいろと考えてしまいます

先日の「人生120年」も健康な体あってこそ

若いころは当たり前だった「健康」が今は「健康であるためには」と意識して生活しなければなりません

自分も来月健康診断を受けますが、2年ぶりなのでちょっとドキドキです・・・

| 日々のできごと | 16:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする