アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめ商品
おすすめリンク

その他リンク

<< PC設定作業他 | main | やっと終了 >>
失敗をしよう

もうすぐ新しい年です

新年を迎えると、目標を立て「今年こそ○○にチャレンジするぞ」「今年は△△を達成するぞ」と新しい目標を立てます

チャレンジはどんどんしましょう、しかしそこには当然「失敗」も付いてきます

「失敗は成功の元」と言います

致命的な失敗ならいざ知らず、少々の失敗はした方がいいです、特に若い内は

「一生懸命トライしての失敗」「チャレンジしての失敗」ならどんどんしましょう

自分の場合、人がやらなかったことにチャレンジしてみました

難しい事ではなくて「システム開発とは数人でプロジェクトを組むもの」という考えを無視したものです

「システム」と言ってもピンキリで、大規模システムは確かにプロジェクトを組んだ方が効率的かもしれませんが

中小規模システムは本当は一人でも開発できるのです

ただ、会社組織だとそれが許されず「プロジェクト」としてでないと許されないことが多い

結果、コストが嵩みソフトの価格が上がり大した機能もないシステムがとんでもない金額になる

「一人で作った安っぽいシステムなんぞ売れやしない」

こんな考えが当然のようにありました

安っぽかろうが、一人で開発しようが「役に立つ・ユーザーに喜んでもらう」システムなら売れるのです

十数年前にそういう気持ちで「チャレンジ」してみて多くの「失敗」もしてきました

でもその失敗がノウハウになり次の製品に生かされます、トライ&エラーの繰り返しですね

アインシュタインも言っています

「間違いを犯さなかった人とは、新しいことに挑戦しなかった人のこと」

ぜひ「新しいことにチャレンジ」しましょう

| 雑感 | 15:09 | comments(0) | - |
コメント
コメントする