アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
にほんブログ村 地域生活ブログ 山口情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリー
アーカイブ
おすすめ商品
おすすめリンク

その他リンク

<< お見舞い | main | microsoft office access が ole サーバーまたは activex コントロールと通信しているとエラーが発生しました >>
ACCESSのプロセスを強制終了
 昨日は、4時間くらい宮崎のOさん(新聞販売店さん)のリモートサポート。
(PCを占有してしまい申し訳ありませんでした・・)

特にシステムに問題がと言うわけではなく、Win7の64ビットマシンでACCESS2000のシステムを実行したところ、終了後ACCESSのプロセスが残ってしまいます。

パッチをあて直したり、ランタイムを削除したり、いろいろやってみてもダメ。

で、強制終了させるバッチファイルを作成しました。

メモ帳で、以下のコマンドを書いて保存し、拡張子をBATにします。

taskkill /im msaccess.exe /f

終了時に、このバッチファイルを実行するようにしました。

  Call Shell("C:¥newsk¥終了.bat", 1)
 DoCmd.Quit acSave

これでOK。

他のお客さんでもWin7 64ビットのマシンをお使いの方がいらっしゃいますが、特に問題はなかってですし・・・原因は未だに分かりません。
| 新聞販売店顧客管理システム | 17:52 | comments(1) | - |
コメント
リモートメンテのプログラム(WinVNC)が原因で、業務を終了してもタスクマネージャにAccessのプロセスが残る現象を経験しました。
| nakamasa | 2016/09/21 11:10 AM |
コメントする