アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめリンク

その他リンク

手紙

最近はメール、SNSという便利なものがあり「手紙」というものをあまり書きません

自分は字が下手なので、昔から手紙というか文章を書くのは苦手でした

でも高校卒業して、好きな人と文通できることになり初めて手紙を書きました

そんな自分が思っている手紙のいいところです

<字が少し上手になる>

手紙は好きな人(大切な人)に書くので丁寧にできるだけきれいに書こうとします。ですので少し字が上手になります(ような気がしただけかもしれませんが・・)

自分の場合相手の彼女が字が上手でしたので彼女の字を見て自分の下手くそな字とどこが違うのか分かりました(ほとんど全文字でしたけど)

<文章構成を考える力が付く>

やり直しがきかないので考えて書くようになりました。でも勉学の方にはまったく生かされませんでした

<思ったことが素直に言える>

 相手が目の前にいないので面と向かったら言えないようなことでも書けます。気持ちを素直に出すことが出来ます

<ドキドキ感>

文通だったんで、下宿に帰る度に郵便受けをドキドキしながら開けていました。なかったときのガッカリ感とあったときのウキウキ感を味わえます

以上、手紙のメリットなのか文通がよかっただけなのかよく分からなくなりましたが、自分にとって手紙のやり取りをしていた期間は幸せな期間でした

自筆ではないですが、こうやってブログを書いていられるのも文章を書くことにさして抵抗がなくあの時があったからかなーと思っております

そういえば母も一度だけ下宿に手紙をくれました

電車で広島から帰る時、山口大学のラグビー部の学生さん達と一緒になっていろんな話をしたことが書いてありました(内容は忘れましたがたぶん勉強もしろよ的なことだったかと・・。母も達筆でしたから)

今年の夏、母から届いた暑中見舞いです。ぐちゃぐちゃでしたが表面の宛名住所もすべて自筆でした(たぶん、デイで書かされたんでしょうけど・・^^;)まだ書けるんだなー・・と

仕事柄お会いできないお客さんから感謝の手紙を頂くこともあります。うれしい限りです

大切な人へ大切なことを伝えるときは「メール」ではなく「自筆の手紙」の方がいいんですね、今の時代だからこそ

たまには手紙を書くのもいいかもしれません

 

| 日々のできごと | 23:00 | comments(0) | - |
納品されました

やっと山形の新聞社さん用のPCが入って来ました

明日から設定作業に取り掛かります

成績システムの方は最終テスト実施中。テストをすればいろいろと問題点も出てきますね

なんとか週明けには送付できるようにします

もう一つの東京の進学塾さんのシステム

この度使用PCを新しくされて画面の解像度が上がったと

それに伴いRDS(リモートデスクトップサービス)でシステムを立ち上げると画面が大きくなりすぎてる

見ると画面からはみ出してる

解像度の変化には対応しているはずでたぶんテキストの拡大をされているのかと・・・

それに対応するようカスタマイズ

これでだめならRDSの画面設定で解像度を下げてもらうことにします

 

夕方涼しくなってきましたね

散歩(ウオーキング)する人も増えそう

| ACCESSシステム開発 | 18:16 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |