アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめ商品
おすすめリンク

その他リンク

思い入れ

よく「地元の○○市が大好きなので」「ふるさとの○○県が大好きなので」と言うことを耳にします

商工会議所でも、「地元を好きな・・」、「地元を愛する・・」 という言葉を聞きます

でも自分はそれほど、地元に思い入れがあるわけではありません

大学は広島、卒業して11年間愛知、地元に帰ってきて25年

年数だけ見れば、地元にどっぷり浸かっていますが広島も愛知もどちらも離れたくなかった土地です

広島は一人暮らしをはじめて楽しい学生時代を過ごした場所でもあるし、いろんな人にお世話になっていい人ばかりに恵まれました。卒業時には本当は広島に就職したかったのです

愛知は逆に就職していろんな苦しい難しいことに直面して会社を辞めたいと思ったこともある土地です、それでも愛知が好きです

18歳~35歳までの若さに任せてがむしゃらに生きていた場所だからでしょうか

地元が嫌いなわけじゃありません、ただ好きでもないのです

親友が地元にいないからでしょうか

田舎だからでしょうか

お客さんがほとんど県外だからでしょうか(本当に懇意の地元のお客さんは数えるほど)

親の病気がなければたぶん帰ってきてなかったでしょう、でも帰ってこなければ独立することもなかったかもしれません

「育ててくれた地元に貢献したい」なんて気持ちはさらさらないのはおかしいのかな・・

なんか、ふと考えてしまいました

| 雑感 | 15:02 | comments(0) | - |
顧客を1/2にして利益を増やす

町の電器屋さんが再生したお話に、

「顧客を1/2に減らし、そのお客さんに2倍3倍のサービスを実施する。価格は下げない」というお話がありました

価格を下げると、利益が減る、利益を出すために顧客数の獲得が必要

でも家電量販店には顧客数でも価格でもかなわない

ならば、利益を出すために「サービスがよければ価格が多少高くても買ってくれる」顧客を囲い込む

全体の顧客数が減っていく中、価格だけで勝負していたのでは生き残るのは難しい、価格以外の価値を認めてくれる顧客に対して最大限のサービスで報いる・・・というお話でした

そう、ウチでも以前は冷蔵庫、エアコン、洗濯機などは近くの電器屋さんから買っていました。何かあるとすぐ来てくれて修理してくれますし、他の家電品の調子が悪い時も見てくれますし・・

ただ、高齢になられてもう商売はされていませんしそういう電器屋さんも多いと思います

顧客自身も高齢者が多くなり、今後は「サービス」に目をむかせてくれる量販店が生き残るでしょうね

 

「安い価格」<「手厚いサービス」って、ジャンルによりますが意外に結構求めている人たちって多いと思います

ウチの「システム購入後のサポートに満足されていますか?」ってのもその一つかなぁ

あっウチは価格は安いですよ(^^)

| 雑感 | 07:27 | comments(0) | - |
個性

自分の個性はなんだろう

あまり人と群れるのは好きじゃありません

もちろん、誘ってくれた人の自分との関係性もありますが基本「仲良しこよし」ではあまり動かないほうです

ですので例えば仕事関係で「一緒に○○をしよう」と言われた時は慎重で、一緒にやらなくてはならない理由を考えます(ひねくれ物ですね)

そのため「付き合いが悪い」と思われる時もありますが、かといって人と話すのが嫌いという分けではなく、飲み会も(あまりお酒は強くはないのですが)基本誘われれば行きます

変わり者とは思ってはいませんが、「変わり者」と思われてるのかもしれません

いつからでしょう、こんな風になったのは

たぶん、大学時代のテニスでしょうね、そこから変わっていったと思います

「ビクビク」しながら「人と同じじゃないと」的な考えで生きていたのが「なるようになるさ」的な考え方に変わっていったと思います

変わっていったというか本来持っていたものが出てきた、そんな感じです

人はその置かれた環境によって自分の中に眠っていたもの、本来持っているものが引き出されることもあるのでしょう

それがその人の本当の「個性」なんだと思います

「個性を磨け」「個性が大事」といいますがその「個性」を導き出してくれる環境こそが大事なんでしょうね

| 雑感 | 23:00 | comments(0) | - |
出会い・交流

人との出会い・交流がある限り、人は元気でいられるんだそうな・・・

だから、仕事なり趣味なりで外にでましょう ということが書かれていました

自分の場合は、たまにやるゴルフ以外は最近はあまり外の人に会う頻度は多くありません(定期的に会う仕事関係の方々はいらっしゃいますが)

電話は多いです

SNSでは苦手なのでほとんどありません(このブログは独り言ですので・・)

後は、母のいる施設の方々ですかねー

昔は確かに中小企業の集まりなどにも出かけて行ってましたが、あまり刺激を受けることもなかったので足も遠ざかりました

まあ今後もこんなペースでしょうけど、大丈夫??

| 雑感 | 21:22 | comments(0) | - |
人生を楽しむ

風邪気味です

今日は、病院に行って薬をもらった後墓参りに、明日から連休で天気も悪天候予想だからか、病院もお墓も結構人が多かったですね

 

人生を楽しむ=後悔しない人生 または、好きなこと一筋に歩む・・・・と、どなたかが書かれていました

自分は幸せ者です、学生時代は好きなテニスに打ち込むことができ(一時はそれで飯を食おうとしましたし・・^^;)、今好きな仕事で飯を食っています。また、多少なりとも社会のお役に立っているとも思います

ただ冒頭の「後悔しない人生」は最終的にはということで誰もが「小さい後悔」は何度もするでしょうし自分も若い時は後悔の連続でした、しかも「やらなかった後悔」

でもその「後悔」の積み重ねがあって「これをしなかったら一生後悔する」ところでは勇気を振り絞ることができたと思います

いろんな人に感謝です

ありがとうございます

自分の場合、38歳で独立して好きな仕事(IT関係)をやっていこうと決めました

でも本当はもっと若いうちから自分の進むべき道を決めておいた方がよかったと思うのです

「好きな道を進む」

好きな道であれば、苦労も苦労と感じません

好きな道であれば、情熱を持って取り組めます

好きな道であれば、人生は充実したものになります

若ければ若いほど、いいですよね

まだまだ好きな仕事をしていきます

| 雑感 | 14:26 | comments(0) | - |
クレッシェンド

とあるブログで

「クレッシェンドな人生」なる言葉を見つけました

クレッシェンドって何???

クレッシェンドとは音楽用語で「次第に音量を上げていき、力強く演奏すること」という意味らしい

人生は末広がり、今よりも未来は大きく広がっていく と言う意味でいいのかな

自分が好きな言葉に「自分の限界を自分で決めるな」「大器晩成」というのがありますが、相通じるものもあるかも

公私ともにまだまだこれからですね

| 雑感 | 08:44 | comments(0) | - |
過去

「過去を振り返るな」というのは、「もう過ぎてしまったことはしょうがない、これからの事、前を見て進め」と言うこと。

ただ、お盆の間は過去を振り返ってみました、懐かしく

このブログをはじめて14年、初めのころは「一生懸命」記事を書いています^^;ホントに一生懸命

でも読んでいると、その当時のことが鮮明に思い出されますしその時の気持ちまで蘇ってきます

仕事関係の内容が多いのはその目的がそうだからでしょうけど、その頃の日々の出来事も思い出されます

これまでも、「初心」を思い出すために見返したりしましたが今回は・・・・「よくやってきたなー、あんなこともこんなことも・・」という感じでしょうか

ただ、続けてこれたのは「運」も大分ありましたね、独立時に携帯が世の中に出て、ITブームも起こり、ネットが発達し全国への販売網が自然と出来上がりました。でなければコンテンツがいくら良くても会社として長続きしなかったでしょう。それと、一緒に頑張ってきてくれた仲間たちも

「世の中の出来事はすべて必然」と言いますが、それを引き起こしているのは日々の努力。これからもどんなことが起こるのか楽しみでもあります

しんみりとした文章になりましたが、もちろんこれからも後数十年まだまだ頑張ります

よろしくお願い致します

| 雑感 | 07:27 | comments(0) | - |
寒い

日曜日は、ポカポカ陽気だったのですが、昨日は大雨、今日は気温が低く冬空

おまけに、花粉は飛んでいるよう

なんか、気づかないうちに花粉症デビューしていたようです

お昼からo建設さんの申告のお手伝いの予定

| 雑感 | 09:34 | comments(0) | - |
とっかかり

最近、やらなきゃいけないことを先送りしたりしています。

昨日までは「明日からやるぞ」と決めてたのに

当日「先にこっつちをやるか」

息子が中学の時のバスケの先生がよく言われてたこと

「今日やる、すぐやる、ちゃんとやる」

身につまされます

| 雑感 | 19:03 | comments(0) | - |
技術者の流出

東芝の技術者が外部に流出しているとか

たまたま昨朝、BSを見ていたらかつてのNHKの「プロジェクトX」をやっていました

話は東芝の技術者達のワープロ開発への挑戦

自分が大学入学当時の開発話でなつかしくもありすごいなーと改めて感激して見ていました

あの東芝が・・という思いも同時に

その中の一人の方が言っていました

「世の中の役に立つものを作って評価された時が技術者としていちばんうれしい」

そうなんですよね

日本を支えてきた技術力と技術者魂、これの流出は本当に残念で寂しい思いがします

| 雑感 | 07:24 | comments(0) | - |
| 1/4PAGES | >>