アクセス解析
レンタル掲示板

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
プロフィール
お気軽にコメントして下さい。相互リンクも歓迎します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
アーカイブ
おすすめ商品
おすすめリンク

その他リンク

メモリの抜き差し

1.メールの送受信動作が突然繰り返される

2.画面が突然真っ暗

3.電源を入れ直そうとしても、点滅するのみで画面には何も表示されない

4.いきなり、ブルースクリーンになる

以上の現象が発生した場合、「メモリを一度抜いて差し直す」ことで直る場合もあります

(メモリは基盤に差し込んでありますが長年使っているとそこが緩んできたりしますので)

特に「3、4」はメモリが関係している場合が大です

「ネットが時々繋がらなくなる」ということで。人材派遣会社さんへ

どうもルーター、ハブがかなり古い(十数年前のものらしい)ので入れ替えることに

| トラブル対応 | 16:30 | comments(0) | - |
エラー 0xC1900101-0x20017

お客さんのPCでどうしてもWin10にアップグレードできないということでお預かりしてトライ(ちなみに11年前のPC)

HDDもSSDに変えて容量もアップ

すると、アップグレード途中に「0xC1900101-0x20017」のエラーで落ちてしまう

また、前回のようなパターンかなと憂鬱になりながらググるとBIOSの設定を変更したら行けるという情報が・・・

BIOS設定→レガシーUSBのサポートを不可にすればいいとのことで、やってみると

ダメ

セキュリティソフトをアンインストールしても・・・ダメ

Win7の更新を最後まで行っても・・・・ダメ

んー、アップデートじゃなければいけるかもだけど厳しいな

託児所のノートPC5台ほどSSDに変えることになりました

来年中に新発売のPCはすべてSSDになるような気がします

 

| トラブル対応 | 17:51 | comments(0) | - |
古い情報

もうやっていない店舗やサービスについての情報がネット検索すると出てくることがあります

過去の情報が「キャッシュ」として残っている場合です

リンク先が自社のHPの場合はそのページを削除しておけばいいのですが、情報サイトに掲載されている場合は削除依頼を出さなくてはいけません、でもこちらが依頼したならまだしも勝手に掲載されている場合が多いので対応は後手後手になりますね

お客さんのところでも問い合わせがあって初めて気づく場合がほとんどなので難しいところです

発注しておいたPCが入ってきましたので設定作業を実施

Office365をサインインしてインストール、すると64ビットがインストールされてしまった

このPCは特にACCESSのアプリ(32ビット)を使う分けじゃないので問題ないのですが、デフォルトで64ビットがインストールされるとなると今後はちょっと気をつけなくてはいけませんね

(32ビットのOffice365は Officeのインストール → その他のインストールオプション → (マイアカウントに入って)アプリとデバイス → バージョンを32ビットにしてOfficeインストール)

1台は今日納品予定、もう1台は週明けに納品予定です

 

| トラブル対応 | 07:47 | comments(0) | - |
セットアップでプロダクトキーを検証できませんでした

Win7からWin10にアップデートしようとしたとき、「セットアップでプロダクトキーを検証できませんでした」というメッセージと共にセットアップが途中で止まることがあります

最近のWin10をダウンロードしてインストールしようとした場合、上記のようなメッセージがでますが以前のWin10をダウンロードしてインストールすれば上記のようなメッセージはでません

以下から、以前のバージョンのWin10がダウンロードできます

https://tb.rg-adguard.net/public.php

バージョンは1709だったらインストール可能のようです

その後、以下から最新版のWin10にアップデートすればOkです

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

| トラブル対応 | 15:37 | comments(0) | - |
Microsoft Teamsの自動起動を無効

Win10でMicrosoft Office(Office 365)が入っていると「Microsoft Teams」が自動起動されます

これをやめる方法です

1.スタートボタン → 設定 → アプリ → スタートアップ(左下)

2.画面右にスタートアップアプリの一覧が出ますので「Microsoft Teams」を「オフ」

以上です

| トラブル対応 | 14:23 | comments(0) | - |
プリンターへの出力不具合

お客さんのところで以前から、ネットワーク接続しているプリンター(ゼロックスのDocu-CenterV-C2273)への出力が不安定という問題がありました(印刷出来たり、エラーがでて出来なかったり)

問題が発生するのはWin10のPCのみです(Win7のPCでは問題なし)

どうも、ネットワークのプロパティで「インターネットプロトコルバージョン6」にチェックが付いているとこういう問題がおきるよう

Win10のPCの場合、ドライバーが自動的にインストールされ、上記のV6のプロトコルでポートも作成されてしまうようです

このプリンターに限らず通常のプリンターでの出力ポートは「インターネットプロトコルバージョン4」なのでV6は不要なのです

もし、ネットワークプリンターで印刷トラブルが出ている場合はご確認ください

ただ、Win10の自動更新がされるとまだ戻ってしまう可能性があるので、見直しも必要ですね

 

| トラブル対応 | 13:32 | comments(0) | - |
プリンターと通信できません

TS8030で後ろトレイから写真を印刷しようとすると、最初用紙を読み込んで、そのうち「プリンターと通信できません」とメッセージが

テスト印刷をすると、「カセットに用紙がありません」

カセットに用紙を入れるとテスト印刷はOK

その状態で、写真を印刷すると、後ろトレイから紙を取り込んで普通に印刷できた

原因はカセットに用紙がなかったから??

| トラブル対応 | 10:59 | comments(0) | - |
LiveMail不具合-その2

昨日のメールの送受信できない件

結局サンダーバードにしても現象は起こってしまいました

で、社内の他のPCに同じメールアドレスを設定しても同じ現象が・・

原因がメールソフトでもPCでもないということで、ネット環境か・・ということで

Wifiの接続先設定を見ると最優先接続先が異なっていました(2つのPCともに)

「ネットはできても、メールサーバーへの接続はできない」ことがWifiに原因があるとは

原因が分かったのはよかったのですが、なぜ変わってしまっていたのかは不明・・

やっぱりWin10の更新でしょうかねー

 

| トラブル対応 | 15:43 | comments(0) | - |
LiveMail不具合

Win10上で使っていた、WindowsLiveMail2012の送受信ができなくなったとTEL

サーバー設定もアカウントも問題なし、ためしにこちらでアカウントを登録してやって見ると普通にできる

先方のPCでLiveMailの修復(コンパネ→プログラムのアンインストール→修復)を行ってもだめ

結局メールソフトをサンダーバードに変更して対応した(Win10のメールソフトはすこぶる使いにくいので)

Win10更新時になにかあったんでしょうね

| トラブル対応 | 08:06 | comments(0) | - |
icloudがいっぱい

自分のiphoneの「icloudストレージがいっぱいになりました」とメッセージが

まあそれまでも「容量が少なくなっています」というメッセージはでていたんですが・・

Windows用icloudをダウンロードして、PCにicloudの写真をバックアップ

その後icloudストレージを削除しました

やっぱりPCの方が操作しやすいです

(ただ妻は、とうの昔にちゃっかり50GBに増量していました)

| トラブル対応 | 10:58 | comments(0) | - |
| 1/24PAGES | >>